ちちぶ銘仙館にて、秩父・シェレフテオ市交流展覧会

 この間、銘仙館に行ってきました。

 秩父市熊木町の「ちちぶ銘仙館」で開かれて

いる”秩父・シレッテオ市交流展覧会” を見に行

きました。

秩父市と産業交流協定を結んでいるシェレフテ

オ市は、スエーデンにあります。

 約百年前まで日常的に使われていた「ヴァドマール」という生地で、羊毛を編んだ布に圧力をかけて収縮させ、防寒に優れている。 展示室は、まるで ”ブティック” の様に綺麗!       靴やジャケットなど五十六点を出展。 防寒に優れ たスウェーデンの伝統的な毛織物を「シルク&ウール展」として開催しています。(新聞でも取り上げて頂きました。)

 

 

 有名な、秩父の伝統工芸「秩父銘仙」。                                                                                     織物業者も数少なくなっていますが、 「ちちぶ銘仙館」は伝統の技を継承する場として活用されています。

                                                                                                   私が訪問した時も、男子大学生らしき人も、女性の人も、体験をしていました。時間があれば、私も体験に行こうと思いました。

 皆さんも、行ってみて下さい!

   

 

※ のこぎり屋根が あるなんて思っても          いませんでした。                   

 

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

講演会のお知らせ(太陽光発電普及拡大のための講演会)

 

ー 太陽光発電普及拡大のための講演会

                         ☆ 無 料 ☆

 

 テーマ★  「電気は自分で作るもの」   ~太陽光発電の普及拡大~ 

★日 時 ★     平成24年7月27日(金)    午後1時30分~4時 

★ところ★  秩父地場産センター       4階大ホール

★講 師★  エコシフト技術工事協同組合 代表理事                                                                                       関 口 渉 氏

        『なぜ、太陽光発電システムは 地元業者から買わないと後悔するのか?』

                                                        ※ 詳細こちら 太陽光発電 講演会                                                                                                                                                                                                   

  太陽光発電の導入や施工の問題点、、今後の助成金制度や買取制度、また       「低価格化等モデル事業(秩父版)」等の紹介。                         是非、お気軽にご参加下さい。

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

NHK ”あさイチ”で ペダルなし自転車が人気!

 朝の連続テレビのすぐ後の”あさイチ”は、私は毎日見ています。                 井ノ原快彦・有働由美子アナウンサー・柳澤秀夫解説委員の人柄が楽しいです。

 本日4/20では、「ランバイク」が取り上げられていました。ペダルがなく足で蹴って前へ進む自転車「ランバイク」が子どもに大人気です。 

 実は、東京に住んでいる孫は2歳の時から、秩父に来るときには車に積んで持ってきて(私は、ストライダーと聞いていましたが。) ヘルメットをかぶって、足がやっと着くくらいで、ビュウビュウすごいスピードで風を切って乗っていました。 形から入っているから、とっても カワイイです! 今でも秩父では、珍しがられていました。

秩父市大滝の滝川サイクルパークに、コースがあります。。   http://www.city.chichibu.lg.jp/menu2518.html

 2歳から5歳を対象にした遊具で、ハマる親子が急増しており、2009年の発売から
3年足らずで累計10万台以上も売り上げています。人気商品となった一番の理由は、
バランス感覚が養われ、自転車に乗る前の練習用に最適だという点。
ヘルメットをつけて、。 親子で楽しめる遊具として人気を博しています。

アメリカ・フロリダ州で開催され、5歳児のクラスでは日本人がチャンピオンになったそうです。
大人気ですが、思った以上にスピードが出るため危険で、親が側にいる必要があります。

●注意喚起
(1)道路で使用しない  

(2)ヘルメットをかぶる  

(3)一人で遊ばない

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

会員以外の方もどうぞ!『労務管理』相談支援セミナー

事業主・店主の皆様のための

『 労 務 管 理 』 相 談 支 援 セ ミ ナ ー

 

 今回このセミナーでは、最低賃金の引き上げにより大きな影響を受ける中小企業事業主・店主の皆様のために、賃金制度の見直し、それに対する助成金の案内について、専門的知識を持つ経験豊かな講師がわかりやすく解説いたします。 又、セミナー終了後には個別相談会を開催します。 是非ご参加ください。

 

  • テーマ  『労務ワンステップ・アドバイス』

  • とき    平成24年3月14日(水) 受付:午後1時~ 開会:午後1時30分~
  • ところ   秩父地場産センター 5階(経営研修室)
  • 講師    社会保険労務士 斎藤社会保険労務士事務所 代表 斎藤 寿 先生
  • 相談員   専門コーディネーター   ※ 講演会終了後、個別相談会を行います。 

                        特定社会保険労務士 金子 紀元氏 ・ 小林 宏氏

                          社会労務士      小川 義広氏 ・ 斎藤 寿氏 

● 申込み先 ● (財)秩父地域地場産業振興センター

             『秩父最低賃金相談支援コーナー』

           TEL 0494-25-0088  FAX 0494-22-3384 

                 ※ 会員の皆様は、FAXでお願いします。 

                 ※ 会員外の方は、電話で問い合わせ下さい。 (参加は無料です)

                            尚、パンフレットは、地場産センターにあります。   

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

尾ノ内渓谷の氷柱(小鹿野町)を見に行ってきました。

 

    2/20(日)に小鹿野町両神にある 尾の内渓谷の

 氷柱を見に行きました。

秩父市内からは、結構遠いです。

 

 対向車は、他県のナンバーの車が多かったです。

 

1番近い駐車場に車は止めました。(無料です)

そこからは、 氷柱迄は、近かったですが

地面は凍っていました。 滑って転んでは恥ずかしいの

で、ゆっくり歩きました。

  

氷は、水を掛け作った氷柱だそうです。

きれいです!

  

 吊り橋は、しっかり出来ていますが、下を見たら

 “こわーい!!”

 

 

 

 

甘酒とお漬物を、無料で振舞っていました。

 

 

とっても、美味しかった!

 

 

 土日は、スタッフ方が居るとの事です。 

焚き火もしていて暖かかったです。

 

 

近くには、温泉もあります!

 是非 ゆっくり 秩父の良さを楽しんで下さいネ!

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

本日 2/7(火)と2/16(木)に TVに秩父が出ます。 ご覧下さい!

 最近、テレビに秩父が結構出ていますネ!

長瀞町と、同町にある「宝登山神社」が、世界的に著名な旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン フランス語版改訂第2版」に掲載され、「宝登山神社」は一つ星(★)の評価を受けました。長瀞は、ミュシュランに入ってから 沢山の観光客の方がお見えになっています。

  本日 2月7日(火)

ガイヤの夜明け(テレビ東京 22:00~)で、秩父市「みやのかわ商店街」が取り上げられる

そうです!  是非 ご覧下さい。

みやのかわ商店街では、高齢者が進む地域社会の中で増え続ける一人暮らしの高齢者や、

全国に600万人もいると言われる、「買物弱者」への取り組みを全国に先駆けて始めています。

「空き店舗ゼロ」という ”奇跡の商店街”

 

それから、

2/16(火) NHK「あさいち」に、”お菓子の郷” が生放送で出演予定だそうです!

時間は、9時台との事です。 

皆さん、放送を見て下さいネ!!

 

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

 新春のお喜びを申し上げます。
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。                           今年は、平穏な一年になります様願っております。

  お正月は、皆さん ゆっくりできましたか?                                                                                私は箱根駅伝のファンで、お正月が楽しみです。                             いつも、ドラマがあるのです・・・。                                                                                    今年は、”山ノ神”といわれる東洋大学の柏原君の最後の箱根でした。

  絶対抜けないだろうという時も歯を食いしばって一歩一歩しっかり進み、奇跡なような逆転を見せてくれました。  

  監督もベテランで、駅伝の有名大学で集まる有名選手ではなかった柏原選手だからこそ、 感動が大きかったのかもしれません。                                    チームメートを大切にし、おごり高ぶらない謙虚な性格も好きです。

 朝早く家を出て、箱根に行き、駐車場を見つけるのが大変!!                  まさか借りられないかと思った所に ”ダメもと” で聞いてみたら借りられ、トイレも近い大きなカーブの所に席が取れました。  坂の急なカーブの所で抜くのを見たかったので・・・。

 人手は、どんどん多くなり、読売新聞の旗を配って頂き(もうすぐ来る合図)

   来ました! 来ました!

早い早い ”あっと!” いう間に、急な坂を走り抜けました。 

                                                                 

そこにいる人達は、一人ひとりに、大きな声援を送ります。                      

最後の1人 、農大も一生懸命走ってきました。                            皆、帰らず、大きな声で応援しました。   感動しました・・・。

 

 

 

 

全員走り終わって、芦ノ湖のゴールまで車で行きました。                       途中も、人や車が本当にいっぱいです。                                 帰りは、上り坂も下り坂も ほとんど車が動きません。                                                                      

 

 

 

 

東京の大手町の復路に応援に行ったことがありますが、箱根の山のアップダウンは、車で行っても本当に大変な所です。 それだけでも、見る価値があると思います。                  是非、行って見て下さい!

  88回東京箱根間往復大学駅伝は、東京・大手町から神奈川・芦ノ湖までの往復に20チームが参加しました。東洋大が往路復路優勝を果たしました。
5区の柏原竜二(東洋大)は1時間16分39秒の区間新記録をマークし、山登りのこの区で4年連続の区間賞となりました。

  テレビ中継でのコメントで、「(初めて)トップでつないで来てくれて、本当にうれしくて、走る前に涙が出そうになった。  僕が苦しいのはたった1時間ちょっとなので、福島の人たちに比べたら全然きつくなかった」と笑顔を見せていました。

  昨年3月の東日本大震災で被災した故郷福島の思いも背負っていた。昨年11月には強行日程の中、ふくしま駅伝にも参加。地元を励ますつもりで出たのが「帰ってきてくれて、ありがとう」という声援に、涙が出そうになったとの事。

  卒業し、富士通に入る事が決まっているとの事。                          きっと又、福島の人達の声援を受け、一生懸命頑張る姿を 見せてくれると思います・・・。  

   

投稿日: 作成者: 事務局 | コメントをどうぞ

「 FIND Chichibu 中間報告会」のお知らせ。

 FIND Chichibuの中間報告会が、12月13日(火)に行われます。

たくさんの皆様に、おいで頂きたいと思います。

是非、お出掛け下さい。 お待ちしております。

                                        事務局より

  

平成23年度FIND Chichibu 中間報告会 」開催  

 日頃より、(財)秩父地域地場産業振興センター 広域秩父産業連携フォーラム

(FIND Chichibu) の活動にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

今年もFIND Chichibuにおけるコーディネート事業をはじめ、2部会(連携交流、インターネット)

9分科会(ちかいなか、水源地域活性化、デザイン、食文化地域活性化、未来エネルギー研究、

秩父ビジネススクール運営、共同受発注研究、輸出推進調査研究、地域農産物活用)事業等の

中間報告会、交流会を行います。

地域企業が元気になるためにワイワイガヤガヤと活動されている様子を知る良い機会です。

交流会は、地産地消メニューをご提案いたします。皆様、ぜひご参加下さい。

なお、参加申込は FAX223384)” にてお申し込み下さい

と き  平成23年1213()  15:00 ~ (受付14:45)

会 場  財団法人 秩父地域地場産業振興センター 5階 経営研修室 

内 容  〇秩父市 企業支援センターの取組等について 所長 藤代 元 

      〇コーディネート事業報告   専門コーディネータ  江田 元之 氏

       * 事例発表           ㈱オレオス 代表取締役  黒沢 利治 氏 

      〇部会事業報告

①連携交流部会     ②インターネット部会

       〇分科会事業中間報告

      ①ちかいなか分科会   ②水源地域活性化分科会    ③デザイン分科会

         ④食文化地域活性化分科会     ⑤未来エネルギー研究分科会 

         ⑥秩父ビジネススクール運営分科会  ⑦共同受発注研究分科会

         ⑧輸出推進調査研究分科会     ⑨地域農産物活用分科会

     〇交流会 4階ホール 発表会が終わり次第 (18:00頃~)

       交流会参加費   1,000円 (地産地消メニュー) 

主 催  (財)秩父地域地場産業振興センター FIND Chichibu

問い合せ (財)秩父地域地場産業振興センター 事務局 担当 : 野原 

TEL 25-0088 FAX 22-3384   EMail chichibujiba.or.jp 

 

 

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

『あの花』ラベルの品がいっぱい!!  

 秩父を舞台にしたテレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の登場人物

たちをラベルに使った品物が いっぱ~い売り出してあります!!

ここ秩父地場産センターにも、たくさんのグッズが揃えてあります。

            秩父地場産センター http://www.jiba.or.jp/

同市を訪れたファンに好評です。

 「あの花」は今年4~6月に放映され、深夜帯なが

ら4%近い視聴率を上げました。

再放送にもなりました。

放映が終わった今も、わざわざ秩父を訪れるファン

が絶えません。

「あの花」のお酒を作った武甲酒造の長谷川社長は、「この酒が秩父を訪れるファンの楽しみに

なればいい。冷やして飲むのもおすすめです」との事です。

 

 他にも、たくさんありますので 来て見て下さい!

 

 

 

 秩父は、これから 紅葉や ミューズパークのイチョウの木も 

見ごろになります。

とっても 綺麗ですよ!

 

是非 秩父に来て、秩父を好きになって下さい!

 

 

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ

本日の講演会のお知らせです。 事務局より

 本日 9月21日(水)午後6時からの講演会

「今 そこにある経営の危機 【労務偏】」は、台風の為  中止となりました。

たくさんの皆様においでいただく予定でしたが、念の為 中止にする事になりました。

申し訳ありませんがご理解をお願い致します。

日時等は、後日お知らせ致しますので 宜しくお願い致します。

                                     事務局より

カテゴリー: 事務局 | コメントをどうぞ