スクイズ世界一の 株式会社 リテラです。 TEL0494-79-1300
スクイズダイカスト,半凝固鋳造,ナノキャスト,真空(減圧)ダイカスト,Hi-Si系材料対応,純アルミ系材料対応,自動車用強度部品,自動車・油圧機器等高耐圧部品,ヒートシンク,ロー付けについて

秩父地場産センター トップページへ

スクイズ世界一の
株式会社 リテラ

お取扱いキーワード
スクイズダイカスト
半凝固鋳造
ナノキャスト
真空(減圧)ダイカスト
Hi-Si系材料対応
純アルミ系材料対応
自動車用強度部品
自動車・油圧機器等高耐圧部品
ヒートシンク
ロー付け
 
秩父山中ではありますが、スクイズダイカストではマシン保有台数世界一、さらに次世代凝固鋳造も開発しています。材料、工法で幅広い対応が可能な当社にアルミのことならご相談ください。
ご連絡先
担当者 常務取締役 秋山博之 ホームページへ

地図はこちら

お問い合わせ
電話 0494-79-1300
FAX 0494-79-1305
URL http://www.reterra.co.jp

商品・サービス情報

真空(減圧)ダイカスト

リテラでは、低コストで内部欠陥を少なくするため、一般ダイカストはすべて集中配管方式の真空(減圧)法を採用しています。
「リテラは品質が良い、リテラでやるようになってから不良が減った」とお客様に言われることが、当社の自慢です。

スクイズダイカスト

業界で「スクイズのリテラ」として知られています。
スクイズダイカストマシンの保有台数は16台で、世界一を誇ります。
耐圧部品、強度部品などの各種実績を持っています。

半凝固鋳造開発設備

経済産業省の助成金を得て設置した半凝固鋳造(ナノキャスト)の開発設備です。より高硬度、高耐圧部品に使用可能。
また、伸び、靭性に優れ、材料も一般鋳造合金が使用できることから、鋳造品からの置換えに期待できます。

純アルミ系ヒートシンク

リテラでは、鋳造マシンが個別に炉を持っているので、さまざまな材料の対応が可能。
一般的なADC12以外に、Hi-Si系材料、純アルミ系材料、鋳造系(AC)系材料も量産しています。ヒートシンクやロー付部品なども対応可能。
ご相談ください。

秩父工場全景 

本社工場に加えて、みどりが丘工場団地内で秩父工場も稼働しています。
益々飛躍するリテラです。

主要生産品目
主要取扱品目
自動車部品・ブレーキ部品、エアコンコンプレッサー部品、車体サブフレーム部品、エンジン部品、ディファレンシャル部品など
その他油圧機器部品など
通常のダイカスト以外に、スクイズ、半凝固鋳造などの特殊工法で製造

企業情報

企業名 株式会社 リテラ
業 種 アルミニウムダイカスト製造業
代表者名 晝間 勉
電 話 0494-79-1300
FAX 0494-79-1305
URL http://www.reterra.co.jp
所在地 〒368-0201 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2703
資本金 9000万円
従業員数 225人

定休日 土曜日、日曜日、年末・年始・GWなど(それ以外の祭日は基本的に稼働)
営業時間 8:00~16:50
△ページ先頭へ


秩父地場産センター

Copyright(c)2006 秩父地場産センター All Rights Reserved.