いつでも良い品を提供出来る 有限会社 原製作所です。 TEL0494-22-1378
事務用機器等の芯金シャフト加工,精密機器部品加工,精密小物部品加工,金属挽き物加工,面粗さ測定器,工具顕微鏡,測長機,各種マイクロメーター・ゲージ類,秩父,CNC複合自動旋盤について

秩父地場産センター トップページへ

いつでも良い品を提供出来る
有限会社 原製作所

お取扱いキーワード
事務用機器等の芯金シャフト加工
精密機器部品加工
精密小物部品加工
金属挽き物加工
面粗さ測定器
工具顕微鏡
測長機
各種マイクロメーター・ゲージ類
秩父
CNC複合自動旋盤
 
昭和46年、秩父市近戸町にて開業。平成9年現在の中村町に工場拡大移転、全ての機械をNC化しました。 事務用機器等の芯金シャフト加工・精密機器部品加工・精密小物部品加工・その他金属挽き物加工全般を扱っています。機械・検査設備も整えています。ご要望に応える様、日々努力しています。
ご連絡先
担当者 専務 原 亮太
地図はこちら

お問い合わせ
電話 0494-22-1378
FAX 0494-22-9188

商品・サービス情報

最新導入機 SB-20E(平成23年8月導入)

最新導入機 SB-20E(平成23年8月導入)で、CNC自動旋盤13台が24時間体制で稼動しています。機械サイズも16型:20型:32型と、最小Ф3~Ф32まで加工可能です。又、異形材(六角)もチャック保有サイズは加工可能です。

シャフト加工品の一部

シャフト加工品の一部です。
OA関連:装置品:その他様々な用途のシャフト加工は原S/S長年の加工技術でお客様に高い評価を頂いております。エンドミル加工(最長350mmSUS303Ф8に深さ4mm)や、クロス穴加工(精度H6級程度)、外径ローレット加工(平目:アヤメ)、その他SS材Ф6mm全長1,200mmの超長尺シャフト等、様々なシャフト加工実績有ります。

鏡面仕上げ品サンプル

鏡面仕上げ品サンプルです。
SUS303鏡面仕上げ品です。面粗さは0.2Raをクリアしてます。機械加工では無理な面粗さを、特殊二次工程にて仕上げております。

SUS304材の加工品の一部

SUS304材の加工品の一部です。
写真右下は外形Ф20にピッチ1.0の平目ローレット加工に端面にW1.7mm深さ4.0mmのスリ割り加工をしてあります。先端はM6ネジ(切削です)その他、端面にM8×1.25並目ネジ深さ20mm以上タップ加工等様々な加工実績有ります。外削寸法管理値は±2μ程度は実績あります。太物から小径物、長尺シャフトから厚さ1.0mmの薄厚のカラー(バック面も背面加工で機械内にて加工可)その他:お困りの製品ご相談下さい。

SUS303材の加工品の一部

SUS303材の加工品の一部です。
テパーネジ加工:編芯穴加工:編芯タップ加工:長尺ネジ加工(切削):ローレット加工(平目:アヤメ):スリ割り・Dカット加工:穴あけ加工:中グリ加工:その他複雑形状な加工も多品種加工実績有ります。ご相談下さい。

主要生産品目
主要取扱品目
事務用機器等の芯金シャフト加工・精密機器部品加工・精密小物部品加工・その他金属挽き物加工全般
その他
サービス・PR
面粗さ測定器・工具顕微鏡・測長機・各種マイクロメーター・各種ゲージ類

企業情報

企業名 有限会社 原製作所
業 種 精密挽き物加工業
代表者名 代表取締役社長 原 恭彦
電 話 0494-22-1378
FAX 0494-22-9188
所在地 〒368-0051 秩父市中村町3-22-9
資本金 1,000万円
従業員数 12名

定休日 土曜・日曜・祝祭日
営業時間 9:00~18:00
△ページ先頭へ


秩父地場産センター

Copyright(c)2006 秩父地場産センター All Rights Reserved.