いつでも良い品を提供出来る 有限会社 原製作所です。 TEL0494-22-1378
事務用機器等の芯金シャフト加工,精密機器部品加工,精密小物部品加工,金属挽き物加工,面粗さ測定器,工具顕微鏡,測長機,各種マイクロメーター・ゲージ類,秩父,CNC複合自動旋盤について

秩父地場産センター トップページへ

いつでも良い品を提供出来る
有限会社 原製作所

お取扱いキーワード
事務用機器等の芯金シャフト加工
精密機器部品加工
精密小物部品加工
金属挽き物加工
面粗さ測定器
工具顕微鏡
測長機
各種マイクロメーター・ゲージ類
秩父
CNC複合自動旋盤
 
1971年(昭和46年)秩父市近戸町にて創業。2021年で創業50周年。長年培ってきた金属切削加工のノウハウで、様々な分野への対応が可能です。1本の材料から削り出す、NC自動旋盤による金属切削加工を行っております。製品としては、ネジ・シャフト・小物部品の精密部品を製造しております。内容はOA機器、継手部品、半導体、カメラ、錠前(鍵)、ベアリング、自動車、電車、船舶、鉄道、航空、建機、建築、医療機器、釣具、食品機器、計量測定機器、産業用機器、通信機器、電子部品など様々です。小ロット品から量産品まで様々な材質も加工実績豊富なスタッフが素早く対応致します。
ご連絡先
担当者 専務取締役 原 亮太 ホームページへ

地図はこちら

お問い合わせ
電話 0494-22-1378
FAX 0494-22-9188
URL https://hara-works.com/

商品・サービス情報

新工場外観

令和元年5月に新工場2棟(製造工場、検査、出荷管理棟)完成。新設備を続々と導入中で、品質向上と生産性向上が可能になっております。機械はスター精密製CNC複合自動旋盤がメインとなり、現在自動旋盤21台が24時間体制で稼働しています。

加工実績サンプル(小物部品)

加工可能材料はΦ3~Φ34まで、削り出しによりΦ3以下の小径部品も加工可能です。材質は得意のSUS304、316、303などのステンレス系、SUM(鉄)、アルミ、真鍮、鉄、樹脂など様々な材質の加工実績多数あります。丸材の他、六角材も加工可能です。

加工実績サンプル(シャフト)

先代より長年培ってきた加工技術により、他社ではなかなか困難な複雑形状の超長尺シャフト加工も可能です。機械設備もシャフト加工仕様になっています。 (L=1,750ミリまで加工実績あり。測定器具も完備)

事業継続に盤石な経営基盤

次期後継者については代表者の息子4名がおり、事業継続に盤石な経営基盤を築いております。製造業では後継者がいなく、部品供給がストップしてしまうケースが多々あります。弊社では将来を見据え、長期に渡りお客様へ部品を供給できます。

1号棟内観

毎年最新の機械を続々と導入中。最新鋭の検査設備も豊富に取り揃えております。詳しくはホームページをご覧下さい。

主要生産品目
主要取扱品目
小物事務用機器等の芯金シャフト加工・精密機器部品加工・精密部品加工・その他金属挽き物加工全般。                                                             OA機器、継手部品、半導体、カメラ、錠前(鍵)、ベアリング、自動車、電車、船舶、鉄道、航空、建機、建築、医療機器、釣具、食品機器、計量測定機器、産業用機器、通信機器、電子部品など。
その他
サービス・PR
高精度輪郭形状測定器、測定顕微鏡(画像解析ユニット付)、面粗さ測定器、測長器、各種マイクロメーター、ゲージ各種

企業情報

企業名 有限会社 原製作所
業 種 精密挽き物加工業
代表者名 代表取締役社長 原 恭彦
電 話 0494-22-1378
FAX 0494-22-9188
URL https://hara-works.com/
所在地 〒368-0051 秩父市中村町3-22-9
資本金 1,000万円
従業員数 19名

定休日 土曜・日曜・祝祭日
営業時間 9:00~18:00
△ページ先頭へ


秩父地場産センター

Copyright(c)2006 秩父地場産センター All Rights Reserved.