金属リサイクルの 秩父回収資源 株式会社です。 TEL0494-62-0870
秩父資源,鉄くず銅アルミ,電線,金属くず,リサイクル,再生資源・再資源化,資源・回収,銅・黄銅・アルミニューム,ケーブルくず,非鉄金属リサイクルについて

秩父地場産センター トップページへ

金属リサイクルの
秩父回収資源 株式会社

お取扱いキーワード
秩父資源
鉄くず銅アルミ
電線
金属くず
リサイクル
再生資源・再資源化
資源・回収
銅・黄銅・アルミニューム
ケーブルくず
非鉄金属リサイクル
 
鉄くず(ブリキから鉄骨・機械設備・モーター・トランスなど)から銅・電線・アルミ・ステンレスなど、お客様の立場に立って誠意をもって買い取りさせていただきます。不要金属の処分の際は是非ともご利用下さい。
ご連絡先
担当者 小澤通利 ホームページへ

地図はこちら

お問い合わせ
電話 0494-62-0870
FAX 0494-62-3592
URL http://chichibukaisyu.sakura.ne.jp

商品・サービス情報

鉄くずのトータルリサイクル

ブリキくずから鉄骨まで、鉄くずのことなら何でもご相談下さい。
 機械設備類・モーター・トランス・ポンプ・配電盤など
 プレスの抜きかす・切削粉・端材など

荷降ろし迅速対応いたします。
 マグネット付クレーン・大型重機・大型シャーリング完備
 各種引取車両完備

非鉄金属原料のリサイクル

銅・黄銅・アルミニューム・ステンレス・他各種(プレス抜きカス・フープ材・棒材端材・切削粉など)各種引き取り車両、処理設備を完備し、迅速かつ確実に処理します。

各種原料は、メーカー直納につき、誠意を持って買い入れをいたします。
成分判別装置完備(瞬時に材料の成分を判定いたします。)

被覆電線スクラップからの銅回収

覆電線スクラップを粉砕し銅と樹脂を比重選別し銅を回収します。
被覆部分の塩ビとポリエチレンもリサイクルしています。
動力ケーブルから通信ケーブル、キャプタイヤケーブル、Fケーブル、制御線まで電線スクラップのことなら何でもご相談下さい。
誠意を持って買い入れをいたします。

代表取締役 小澤通利

私どもは大正三年の創業以来、資源再生業者として地域社会の発展とともに歩み続けてまいりました。

代々受け継がれた『信用は資本なり』をモットーに、金属スクラップの総合リサイクルを目指し、『資源小国』日本の経済の根底を支える一員として、クリーンにそして確実にリサイクルをして、再資源化された原料を安定的に供給すべく、日々再生処理技術を研鑽致しております。

限りない可能性を秘めたこの二十一世紀、地球規模でリサイクルに向けた取り組みが進む中、御客様各位のリサイクル率の向上に少しでも貢献できますれば幸甚でございます。

これからも「ゼロ・エミッションへの挑戦」を合い言葉に、金属に限らず、あらゆる面でのリサイクルを目指し、社員一同鋭意精進いたす所存です。

金属及び金属複合品スクラップにつきましてはお客様にご満足いただけます様、誠意をもって買取りさせていただきますので、是非一度お問い合わせ下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

主要生産品目
主要取扱品目
1.被覆電線・ケーブル ナゲット加工処理(銅回収)
2.非鉄金属(銅・黄銅系)複合品
3.コンピュータ機器解体リサイクル
4.製鋼原材料(鉄くず)全般(ブリキくずから鉄骨その他)
5.非鉄金属原料(銅・黄銅・アルミニューム・ステンレス)全般
6.特殊金属原料全般(ニッケル合金・ハイマンガン鋼)
7.貴金属原料全般
8.各種機械装置・設備・コンピュータ部品類リサイクル
9.産業廃棄物収集運搬業
10.質量(重量)の計量証明業務 50トン台秤 埼玉県公認計量証明事業所

その他
サービス・PR
電線リサイクル(銅回収)施設を自社で保有しています。
電線くず処分の際は、是非ともご用命下さい。
また非鉄・鉄の複合品(モーター・配電盤・トランス)なども買取をさせていただいております。

企業情報

企業名 秩父回収資源 株式会社
業 種 再生資源卸売業
代表者名 小澤通利
電 話 0494-62-0870
FAX 0494-62-3592
URL http://chichibukaisyu.sakura.ne.jp
所在地 〒369-1412 秩父郡皆野町大字皆野102
資本金 1000万円
従業員数 14人

定休日 日曜・祭日・他
営業時間 8:00~17:00(昼休12:00~12:50)
△ページ先頭へ


秩父地場産センター

Copyright(c)2006 秩父地場産センター All Rights Reserved.